2018年5月19日 (土)

遺品よりも、バブルが勝つ

こんにちは。

間が空いてしまったので、近況報告をします。

私が最近何を収入源にしているかと申します
と、バブル期に自分で購入した【金】や  
【プラチナ】を買い取ってもらっています。

プラチナの価格が高い時代のほうが正常なの
ですが、昨今は逆転しています。

亡き父が、価値があると信じ込んでいた中国
の墨や、掛け軸、書はまったく値段が付きま
せんでした。
信じられるのは、自分のその当時の目だけで
すね。

2018年1月 6日 (土)

門扉のある家でよかった

こんにちは。

今年もよろしくお願い致します。

旧年中は喪中でしたので正月らしいことをし
なかったのですが、今回は色々と特にダーが
がんばってくれました。

松飾も納得いく松を探して何店舗か巡り綺麗
に飾ることができました。今まで割愛してい
た鏡餅も鎮座しています。

元日の初詣はけっこう歩いてお気に入りの八
幡さまへ参拝しました。
自分なりにこわだるポイントがいっぱいあっ
てどっと疲れてしまうのですが、楽しかった
です。

普段歩かない道を行くと、建物が変わってい
ることに気付きます。
新築の家はだいぶ昔とデザインが違いますね。

北側斜線の日照権の関連で、こちらの地域で
は、まるで工場の屋根のような斜めの屋根の
お宅ばかり。メンテナンスが大変そう。
雪国でもないし、屋根は普通のほうが美しい
と思うのだけれど。

つい他所おお宅評論をしてしまいます。

なにしろビックリしたのは、新築のお家に門
が無いお宅の多いことです。
あまり広くは無い土地にめいっぱい家屋を建
てるのでそうなるのでしょうが、
門の無い家ですと一軒家の意味を感じません。

松飾も飾れません。

御用聞きが玄関前までやって来そうで怖いで
す。
私の両親はとても門扉にこだわっていたので
今となってはありがたいです。

2017年12月 2日 (土)

粗大ゴミの悲劇

こんにちは。

年末に向かって捨てられる物は捨てよう!
とスパートをかけております。
家のことならウチはダーがけっこう動いてく
れるのですが、以外にも【粗大ゴミ】の申し
込みが面倒なのか動こうとせず、
ようやく私主導で手配できました。

レンジ台付き多機能ラックと、スチール製
3段衣装ケースを持って行ってもらいました。

レンジ台付き多機能ラックを400円と見込ん
でいたのですけれど、長い部分(高さ+奥行)
が確か160cmを超えているとかで、
倍の800円分の粗大ゴミシールがかかりました。
高いですよね。

「何でも引き取ります」と回っている業者は
全てがそうではないにせよ、知人はボラれたと
言っていたケースもございます。
もう使わない机を持って行ってもらおうと中へ
入れたら(やはりもう使わない)業務用トレー
スみたいなのも持って行き、後者は破棄できな
いから手数料が13,000円かかると言われ、
もう積荷しているのを断るのもどうかと思い
勉強代と思い払ったというお話です。

そういった話を私は聞いていたので、行政の所
にしか頼みません。
裏技としては区のゴミセンターへ、自分らで持
ち込む方法が有ります。
貼るシールは約半額で済む上、時間も自己都

合で行けるので、打ってつけですね。

それも問い合わせました。

12月24日まで予約でいっぱいだそうです!
皆さん粗大ゴミ出したがっているのですね。

«とんこつラーメン話6

PR

  • [PR]


無料ブログはココログ